ポイント付与のしくみ

クレジットカードの会員である顧客が買い物をしたとすると、クレジットカード加盟店である店舗には、カード決済の手数料を 引いた金額が支払われます。
例えば1万円の買い物をして、仮に5パーセントの手数料だとすると9500円が店舗に支払われます。 そして、カード会社の利益は500円となりますが、このカード会社の利益の中からポイントが支払われます。
つまり、カード会員は手数料から支払われるポイントが、カードに貯まっていくという仕組です。
ポイント還元率が3パーセントであれば、カード会社が300円分のポイントを付与するという計算になり、カード会社の利益は200円となります。

ポイント付与の仕組・イメージ