リボルビング払いと分割払いの違いは?

Qリボルビング払いと分割払いの違いは?

A『分割払い』は回数を指定して返済していく方法です。例えば、6回払いと言えば、6回で支払いが終了します。
『リボルビング払い』では月額で同じ金額を返済して行く方法で、金額は自由に設定可能ですが、 5万円の用品を6回払いで支払う方法と1万円ずつ返済していくリボ払いは同じ6回の支払い回数となり、 次に何も支払いが発生しない場合には分割払いとリボ払いではそれほど変わりません。
しかし、続けて商品を分割払い・リボ払いで購入する場合と変わってきます。分割払いの場合は最初に購入した商品の月額支払い額と、 新しく購入した商品の月額支払い額の合計を支払う事になります。
一方、リボ払いの場合には毎月の支払い額は増えずに、支払い期間が長くなります。
その為、リボ払いの方が借り入れ期間が長くなる為、支払い総額は多くなります。
矢印リボ払い・分割払いの要注意事項