クレジットカード用語集(ハ行)

ハウスカード

自社発行のクレジットカードで、自社店舗だけで利用できるもの。特典が充実しているものが特徴だが、利用範囲が狭いなどの理由から現在ではあまり発行されなくなっている。

フィッシング

金融機関に偽装したウェブサイトを作って、カード番号等の個人情報を盗む犯罪の事。クレジットカード会社に偽装したフィッシングも多い。

付帯保険

クレジットカードに付いてくる保険の事。多くのカードには、カード盗難保険や海外旅行傷害保険が付帯。 国内旅行傷害保険は上位カードが中心で、一般カードでは機能が限定されている。

プライオリティパス

全世界の500カ所以上の空港ラウンジを使用出来るサービス。会費の高いプラチナカードの多くは無料で加入出来る。

ブラックカード

富裕層向けのクレジットカードの俗称。アメックスのセンチュリオンのカード盤面が黒い為ブラックカードと呼ばれるようになった。

ブラックリスト

支払い遅延等が発生したカード会員情報一覧の事。個人信用情報機関を通しネガ情報として、クレジットカード会社が閲覧出来る

プリペイド

前払い式で現金の代わりに使える磁気カードの事。電子マネーが普及した事で多くのプリペイドカードが廃止された。

プロパーカード

クレジットカード会社本体が発行するカード。提携会社が無いためサービスが劣るが、ゴールドやプラチナなどの上位カードがあるのが魅力。

ポイント

ショッピング払いの額に応じて貯まるポイント。貯まったポイントは商品やサービス、電子マネー等と交換出来る。多くの場合、1〜3年程度の有効期限が設定されている。

ポイント還元率

ショッピングの利用金額に対する、ポイント還元の割合。一万円の利用で100円相当のポイントが貯まるなら1パーセントとなる。

ポイントモール

クレジットカード会社によるネット通販サイト。ポイント獲得等を優遇してくれる。

ボーナス一括払い

年2回のボーナス時期に一括払いする決済方式。通常の一括払いと同様に、金利が掛からないのが一般的。

ポストペイ

カード内蔵型ICチップやおサイフケータイによる小額決済。電子マネーとは異なり、クレジットカード決済の一種となります。

 

クレジットカード用語集TOPア行カ行サ行タ行ナ行ハ行マ行ラ行・その他行