『マイルを貯めるおすすめのカード特集』厳選12枚

ANAマイルを貯めるのにおすすめのカード

ANAカードはいったんカード会社のポイントを貯めてからマイルに移行する方式です。
いずれも年5000〜6000円+税の移行手数料を払う事で、利用額の1%程度のマイルが貯まります。
利用額の1.35%ものマイルが貯まる最強の組み合わせが、ソラチカカードとExtreme Cardの2枚持ちです。
Extreme Cardで貯めたポイントを『Gポイント>メトロポイント>マイル』の順に移行すると利用額の1.35%ものマイルが実します。
ソラチカカードはマイルプラスの加盟店の利用やANA航空券購入時に1.5〜2%のマイルも貯まり、カード付帯のPASMO利用でメトロポイントも貯まります。
2枚持ちが面倒であれば、ANA VISA Suicaがおすすめです。条件を満たせば年会費751円+税に割引される上、モバイルSuicaも無料で利用出来るので年間コストを安く抑えられます。

Extreme Card
Extreme CardExtreme Cardの利用で貯めたポイントをまずGポイントへ移行します。
その後ソラチカカード所有で登録できるメトロポイント経由でマイルに交換すると、100円利用で1.35マイルが貯まって、かなりおトクです。
ANA航空券購入時には2%のマイルを獲得できるソラチカカードでの決済がおすすめです。
発行元ジャックス
国際ブランドVISA
年会費3000円+税(初年度無料/年30万円利用で次年度無料)
基本ポイントExtreme Cardポイント
月合計1000円=10ポイント
ポイント有効期限2年
公式WEBサイトExtreme Cardの公式サイトへ

ソラチカカード(ANA To Me CARD PASMO JCB)
ソラチカカード
発行元JCB
国際ブランドJCB
年会費2000円+税(初年度無料)
基本ポイントOki Dokiポイント
月合計1000円=1ポイント(5〜10マイル)
ボーナスポイント年間利用金額に応じて次年度最大1.25倍
ポイント有効期限2年(ポイントからマイル移行後3年)
公式WEBサイトソラチカカード(ANA  To Me CARD PASMO JCB)の公式サイトへ

ANA VISA Suicaカード
ANA VISA Suicaカードマイ・ペイすリボへの登録と、年1回のカード利用で年会費が751円+税になります。
WEB明細利用での割合は、過去1年に6回以上の請求がある事が条件です。
発行元三井住友カード
国際ブランドVISA
年会費2000円+税(初年度無料/【1】WEB明細利用で次年度500円+税引き/ 【2】マイ・ペイすリボ登録+年1回利用で次年度149円+税引き)
※【1】と【2】は重複不可
基本ポイントワールドポイント
月合計1000円=1ポイント(5〜10マイル)
ボーナスポイント前年および当年利用額に応じて次年度最大1.3倍
毎年1000マイル
ポイント有効期限2年
公式WEBサイトANA VISA Suicaカードの公式サイトへ

JALマイルを貯めるのにおすすめのカード

JALカードは使う度に自動的にマイルが貯まります。JALカードショッピングマイル・プレミアム(年会費3000円+税)に入会すれば、還元率が0.5%から1%にアップします。
JALでマイルを貯めるなら覚えておきたいのが、WAONで貯まるマイルです。JALカードTOP&ClubQをはじめ、特定のJALカードからJMB WAONへのチャージ時にマイルが積算されます。
JMB WAONは、支払時にも0.5%のマイルが付き、合計1.5%のマイルが貯まります。ただしファミリーマートやイオンはマイルが2倍貯まる特約店なので、WAONよりもJALカード払いが良いでしょう。
また、近年人気なのはリクルートカードプラスです。リクルートポイントはPontaポイント経由でJALマイルに交換可能です。この場合の還元率は1%とJALカードと同等なので、普段飛行機にあまり乗らない人にもおすすめです。

JALカード TOP&ClubQ
JALカード  TOP&ClubQJMB WAONへのチャージでも通常のカード利用と同様のマイルを積算できます。
JMB WAONは利用時にも200円につき1アミルが貯まるので、合計1.5%のマイルを獲得できます。
また、TOKYUポイント加盟店で使うと、マイルとは別にTOKYUポイントが貯まり、こちらもJALマイルに交換可能なのでダブルでおトクです。
発行元JALカード
国際ブランドVISA、Master
年会費2000円+税(初年度無料/)
基本ポイントJALマイレージバンク
1決済100〜200円=1マイル
ポイント有効期限3年
公式WEBサイトjalカード top&clubqの公式サイトへ

リクルートカードプラス
リクルートカードプラスカード利用で貯まるリクルートポイントを、Pontaポイント経由でJALマイルに交換できます。
交換の手間はかかりますが、100円=1マイルの高還元率を実現。
nanacoへのチャージでもポイントが貯まるので、セブンイレブンなどの利用が多い人にもおすすめです。
海外旅行傷害保険が最高3000万円と年会費の割に高額なのも嬉しいです。
発行元JCB
国際ブランドJCB
年会費2000円+税
基本ポイントリクルートポイント
月合計50円=1ポイント
ポイント有効期限最終獲得日から1年
公式WEBサイトリクルートカードプラスの公式サイトへ

JMB WAON
JMB WAONチャージでマイルを貯めるいは通常のWAONではなく、JMB WAONカード、またはおサイフケータイのモバイルJMB WAONを持ちJALカードとの紐付け登録が必要です。

Ponta
Ponta現在PontaとJALマイルの相互交換ルートが開通しているので、ローソンなどで貯めたPontaを2ポイント=1マイルに交換できるようになり、ますますマイルが貯め易くなります。

外資系マイルを貯めるのにおすすめのカード

外資系マイルを貯め易いのは、ユナイテッド航空と、デルタ航空の2社です。ユナイテッドのマイレージプラスセゾンはマイルアップメンバーズの利用で1.5%還元になります。貯めたマイルは国際線に加え、ANAの国内線特典航空券にも交換可能です。ただし、必要なマイル数は往復2万マイルと多めなので気を付けるようにしましょう。
デルタではデルタ・スカイマイル・アメリカン・エキスプレス・カードに注目したいです。年会費は高額ですが、持つだけで上級会員資格が得られる特典が有り、海外に行く機会が多い人なら年会費以上のメリットを感じられると思います。
外資系マイルには有効期限が実質無期限、特典航空券のサーチャージが無料というJALやANAにはないメリットがあります。
その反面、特典航空券交換の必要マイルが多く、航空券以外の交換商品が限られているものも事実です。入会前に良く比較をしておくようにしましょう。

Mileage Plus JCBゴールドカード
Mileage Plus JCBゴールドカード100=1.5マイルと高還元で、年間獲得マイルに制限なし。
さらに、海外旅行傷害保険が最高1億円補償、国内航空ラウンジ無料など、ゴールドカードならではの特典も充実しています。
発行元JCB
国際ブランドJCB
年会費15,000円+税
基本ポイントマイレージプラス
1決済100円=1.5マイル
ボーナスポイントなし
ポイント有効期限最終獲得日から1年
公式WEBサイトMileage Plus JCBゴールドカードの公式サイトへ

Mileage Plus セゾンカード
Mileage Plus セゾンカード別途マイルアップ・メンバーズに入会した際の還元率は1.5%と、航空系カードで最高レベルに(年3万マイル積算後は0.5%)
さらにコスモ石油利用時には2%のマイルが貯まります。
発行元クレディゾン
国際ブランドVISA、Master、Amex
年会費1500円+税
基本ポイントマイレージプラス
月合計1000円=5〜15マイル
ボーナスポイントアメリカン・エキスプレスのみ2年目以降毎年500マイル
ポイント有効期限最後の増減から18ヶ月
公式WEBサイトMileage Plus セゾンカードの公式サイトへ

デルタ スカイマイルJCBテイクオフカード
デルタ スカイマイルJCBテイクオフカード年会費は安いのに100円=1マイルの高還元率です。
さらにデルタ航空のウェブサイトなどえ航空券を買うと、マイルが2倍貯まります。色々なボーナスキャンペーンも随時実施されています。
発行元JCB
国際ブランドJCB
年会費1500円+税(初年度無料)
基本ポイントスカイマイル
1決済100円=1マイル
ボーナスポイント入会時500マイル
ポイント有効期限無期限
公式WEBサイトデルタ スカイマイルJCBテイクオフカードの公式サイトへ

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カード
デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カード上級会員資格のシルバーメダリオンがもらえ、デルタ航空利用時に優先チェックインや優先空席待ち、優先搭乗などの特典が受けられる。帰国時の手荷物1個を無料宅配してくれるサービスも付帯。
発行元アメリカン・エキスプレス
国際ブランドアメリカン・エキスプレス
年会費12,000円+税(初年度無料)
基本ポイントスカイマイル
1決済100円=1マイル
ボーナスポイント入会時500マイル、2年目以降毎年2000マイル、年100万円利用時ごとに3000マイル
ポイント有効期限無期限
公式WEBサイトデルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カードの公式サイトへ

マイルが貯まるおすすめのカード

旅行や出張で飛行機に乗る機会が多いのであればアメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カードが良いでしょう。
通常でも還元率1%と優秀ですが、対象の航空会社や旅行代理店で利用すると3%にアップします。
貯めたポイントは13社のマイルに等価交換出来るユニークなカードです。
国内外30カ所のラウンジを同伴者1名まで無料で利用出来たり、帰国時に空港から自宅まで手荷物1個を無料配送してくれたりと、旅行サービスも充実しています。
同様に、空港ラウンジの無料利用や手荷物無料サービス等を付帯してるのが、セゾン・ゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードです。
還元率も高く、JALでマイルを貯めるのにおすすめです。
異色なのは、漢方スタイルカードで、薬局の提携カードですが、実はポイントをANAマイルに移行可能です。
還元率も1%を超えていますので、飛行機に殆ど乗らない陸マイラーにおすすめです。

アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード
アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード還元率の高さと使い道の幅広さがおすすめの理由です。
使う度に1%のポイントが貯まり、13社のマイルに交換(1000ポイント=1000マイル)出来るほか、対象の旅行代金の支払い(1ポイント=1円)にも利用可能です。
26社の航空券購入時、3社の旅行商品購入時は還元率が3倍になります。
発行元アメリカン・エキスプレス
国際ブランドアメリカン・エキスプレス
年会費10,000円+税
基本ポイントメンバーシップ・リワード
1決済100円=1ポイント
ボーナスポイント入会時3000ポイント
ポイント有効期限無期限
公式WEBサイトアメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カードの公式サイトへ

■3倍ボーナス対象航空会社
ANA、JAL、デルタ航空、アシアナ航空、アリタリア-イタリア空港、ヴァージン アトランティック航空、エア タヒチ ヌイ、エイティハド空港、エバー航空
エミレーツ航空、エールフランス航空、オーストラリア航空、ガルーダ・インドネシア航空、カンタス航空、キャセイパシフィック航空、KLMオランダ航空
シンガポール航空、スイスインターナショナルエアラインズ、スカンジナビア航空、スターフライヤー、大韓航空、チャイナエアライン、フィリピン航空
フィンランド航空、ブリティッシュ・エアウェイズ、ルフトハンザドイツ空港

■3倍ボーナス対象の旅行代理店
日本旅行、アップルワールド、トップツアー

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード
セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード別途SAISON MILE CLUBに入会すると、還元率1.125%のカードに変身します。
国内・ホノルル空港ラウンジ無料利用や、帰国時手荷物1個無料宅配など、サービスも充実しています。
発行元クレディゾン
国際ブランドアメリカン・エキスプレス
年会費10,000円+税
基本ポイントJALマイレージバンク
月合計1000円=10マイル+永久不滅ポイント月合計2000円=1ポイント(2.5マイル)
ポイント有効期限JALマイレージバンク=3年
永久不滅ポイント=無期限
公式WEBサイトセゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードの公式サイトへ

漢方スタイルクラブカード
漢方スタイルカード漢方相談の専門店薬日本堂との提携カードです。
毎月2000円利用毎に7ポイントが貯まり、通常時の還元率は1.75%です。
年2000ポイント以上3500ポイント未満の獲得で250ポイント。年、3500ポイント以上の獲得で500ポイントのボーナスが有り、単純計算でも年100万円利用時の還元率は2%、年会費を差引いても1.84%の高還元になります。
最も使いやすいポイントの交換先であるJデポは1ポイント=5円として、300P単位でカード利用代金へ充当出来る制度です。申請から3ヶ月の有効期限内に使用しなければならない為、交換のタイミングには気をつけるようにしましょう。なお、ポイントは薬日本堂商品割引券への交換に使えば、1ポイント=10円相当に価値がアップします。
発行元ジャックス
国際ブランドJCB、VISA
年会費1500円+税
基本ポイント漢方スタイルクラブポイント
月合計2000円=7ポイント(35円相当)
ボーナスポイント年間利用額に応じて最高500ポイント
ポイント有効期限2年
公式WEBサイト漢方スタイルクラブカードの公式サイトへ